具体的なチェックポイント

前回は、失敗しないゴルフスクール選びで大事な4つのポイントを挙げさせていただきましたが、今回はそれぞれ具体的な話をさせていただきたいと思います。

1,通いやすい立地である事

ゴルフスクールを選ぶ上で大事な事はなんと言っても定期的に通い続ける事になります。その上で最も重視すべき事は通いやすい立地のゴルフスクールを選ぶ事。どんなに良いゴルフスクールでも通うのが大変では続けるのは難しいです。

一言で通いやすい立地とは言っても、人それぞれ選び方は変わって来ます。普段の移動に自動車を利用される方にとっては、少しくらい郊外であっても駐車場が必須条件になるでしょうし、普段運転をしない方にとっては自宅から徒歩で行けるか、公共交通機関で通える事が必須条件となります。

また、勤務先から近いまたは、通勤途中にあるゴルフスクールも通いやすい立地です。その中で選択肢として、勤務先に近い所と自宅に近い所ではどちらを選ぶべきか?となると思います。

会社帰りに通い、休みには利用しない場合は間違いなく勤務先近くのゴルフスクールを選んでください。なぜなら、仕事で疲れて電車やバスで更に疲れ、自宅近くまでたどり着き更にゴルフスクールに立ち寄る場合、「家も近いし今日は疲れたから次回でいいか?」となりがちです。

2,適正な価格である事。

ゴルフスクールに通う時、立地の次に考えるべきは料金となります。当然の事ですが、どんなに良い立地でも料金が飛び抜けて高ければ、それも通い続ける上で障害となります。

では、適正な料金とはいくらなのでしょうか?ゴルフに掛けられる金額は収入だけではなく、その人の状況により変わるので人それぞれ変わってくるとは思いますが、適正な金額はレッスン内容や立地、施設の充実によりある程度は決まってきます。

極端な例として、①郊外にある練習場で10〜15人程の生徒さんを一人のインストラクターがレッスンしているゴルフスクール。②ビルの一室等の個室でマンツーマンでレッスンしているゴルフスクール。③①、②の中間のゴルフスクールがあるとします。

①の場合、平均的な料金として、レッスン料として6〜8,000円+税(月4回)、それに加えてレッスンごとに打席使用料やレンタルシューズ・クラブ代、ボール代(1球10円程度)が必要となります。1回あたりの料金は3〜4,000円+税となります。

②の場合は例として最も高額と思われる、芸能人をCM使っているゴルフスクールの場合、入会金50,000円+税と3ヶ月16回のレッスン料が348,000円+税で1回あたりの料金はやく25,000円+税となり、入会金を除いても約22,000円+税となります。

③については人数や料金の幅が広いので、当店の料金を例とさせていただきますが、最大4名までの少人数レッスンで月会費として、8,000円+税(利用回数は無制限)、それに加えてレッスンごとに平日の昼間は1,500円+税、それ以外は2,000円+税、クラブやシューズはレンタル無料となるので、かかる費用は以上となり、月4回通った場合は1回あたり3,500円〜4,000円+税、月8回通った場合は一回あたり2,500円〜3,000円+税となりレッスンごとの料金に関しては10回分を前納する事で1回分余分にレッスンが受けられるため、それぞれ百数十円ですが安くなります。

比較表

 月4回通った場合月8回通った場合
約3〜4,000円月4回のみ
約22,000円約22,000円
時間帯により3,500〜4,000円時間帯により2,500〜3,000円

※料金は税別

それぞれのメリット、デメリットについては別の機会に。

また下記3、4項については次回とさせていただきます。

3,インストラクターとの相性及びインストラクターの能力。

4,上達する為の設備が充実している事。