ゴルフが上達しない人の特徴

ゴルフが上達しない人にはいくつかの特徴があります。

1,スクールやレッスンを受けるより、自分ひとりで上達する事が格好良いと思っている。※他の習い事はレッスンを受ける事が多いのにゴルフの場合はなぜか自己流にこだわる方が多い。

2,自分の周りにいるゴルフ経験者の連れられて練習場に行き、いい加減なレッスンをされ良くないクセがついてしまう。※同じ会社の人の事が多く、途中で失敗と気付いてもなかなか断りづらい。

3,スクールに通ってはいても定期的にではなく間が空いたり、コース直前になっって慌てて通う等計画性がない。※レッスン受講の初期では少なくとも週に1回、私のおすすめは月に6回(5日に1回)程度を3ヶ月程。

4,経験者に多いのですが、これまでやってきた事と違うレッスンを受けた際、違和感があるのは当然だが、その違和感を受け入れられない。※違和感とは、これまでやってきた事が正しいと思っている状態で、今までと違う事を行う際に必ず感じる感覚。

5,せっかくスクールに入会を決めてもスクール選びを適当にしてしまい、上達出来ないスクールに入会してしまう。※大きな練習場やCMにお金をつぎ込んでいる高額なレッスン料のスクールになんの疑問もなく入会してしまう。

以上の項目のどれか一つでも当てはまる方はなかなか上達出来ない可能性大。

まずは、上達する為に何が必要かを良く見極める事が重要です。